FC2ブログ

プロフィール

ルバーブパイ

Author:ルバーブパイ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

我が家の薪ストーブ

DSC02455.jpg

我が家の薪ストーブ

7年使った時計型ストーブに穴が開いて、

数回は鉄板で穴を塞いで使っていましたが、

火を使う所で安全面で心配なので ソッコー 買い換えました。




時計型ストーブより断然薪の持ちがよく、

熱の伝わりも柔らかくて 前面のガラス窓から炎の揺らぎが見えます。

「癒されます」 ねー




ただ設置場所が「ただいま改装中」の旧納屋

納屋での用が無い限りストーブに火は着けません。

今日はパートナーが納屋に行っているので火が入っているようです。





スポンサーサイト

私はストーブだ・・・PartⅡ

イベント

「私はストーブだ!」の屋外会場では、

オーブンストーブ

手造りの個性溢れるストーブや

ロケットストーブ

自作の多彩なロッケットストーブが並び、

薪割りの道具のコーナーやステージもあり一日楽しめました。

食事券

参加費と引き換えにもらったタグの中には500円分の引き換え券、

会場のブースで使えます。

豚骨ラーメン

とんこつラーメンと

デザート

デザートにナッツボートをセレクト。

ホームページには、「my箸、丼、コップ等持参下さい」とあったのですが

忘れてしまいました。

器はイベントでよく使う使い捨てではなく、陶器の器が使ってありました。

飲食後は、自分たちで洗って各ブースに返します。

環境に優しい配慮です。

煮炊き

「私はストーブだ」のイベントですから

食べ物ブースの熱源は当然ロッケットストーブです。

薪の燃える煙とかおりと、食べ物の煮炊きのにおい。




素朴だけれど贅沢なイベントでした。






わたしはストーブだ! in 広島 2014

ストーブ祭り
3月15日~16日 三次市で 「私はストーブだin広島2014」 が開催されました。

改装中の納屋で7年間使っていたブリキ?の時計型ストーブが経年変化で穴が開き、

2月に鋳物製のストーブに買い替えました。

3月6日にはパートナーが地域活動の一環で ロッケトストーブの講習会を開き

このところストーブに興味が有ったので、15日にパートナーと行って来ました。


受付

ロッケットストーブ、薪ストーブの普及が目的の開催で

ストーブコンテスト

手作りストーブのコンテストも有り、

会場には薪の燃えるにおいと煙が・・・

講演

15日 午前中は

ロッケットストーブの誕生の話、その活用方法の講演。

基調講演

午後からは、

韓国からの実践者 キム・ソンウォン氏を招いての、電気・化石燃料に頼らない生活

技術援助においての適正技術、自給自足生活の考え方等の講演があり

普段の生活の中での何気ない暮らしの中にある 何か を

改めて考えるよい機会になりました。





タイ 最後の晩餐

キムチ

1月 29日  タイ観光 3日目

マッサージの後、地元のスーパー、デパートで昼食や買物をしてホテルへ

ホテルに帰って、荷物のパッキング。

仕事を早めに切り上げてT弟が来てくれました。


今日の夕食は韓国料理店へ

チジミ

焼肉とチジミ

生もの

男の人が ダーイ好きな 生ものも

韓国冷麺

韓国料理のシメは 韓国冷麺 です

bi-ru.jpg

そしてもちろん 今夜も飲みました。

タイで造っている アサヒビールとキリンビール

「日本で飲むのと味が違うだろー」

「これでも飲めるよーになったんだよ」

ビールを飲みながら、お店の女将さんとT弟の

食べ物、人などの タイ談義 を楽しく聞きました。




最後の最後までT弟のご馳走になりました。

空港まで送ると言うT弟とホテルで別れ、

私たちは送迎のガイドと共に空港へ向かったのでした。




T弟 ありがとうございました。

男3兄弟のパートナー

毎晩 楽しくお酒が飲めてよかったね。




又機会が有ったら兄弟旅行しましょう

今度は兄弟夫婦でね!







タイ観光最終日

祠

1月29日  タイ観光3日目 

今日、深夜便で帰国です。

ホテルでの朝食の後、ホテル裏口からお隣の公園へ出てみました。

ホテル敷地内にある祠には、お供え物がしてありました。

国歌

公園内の設備で運動をしている人や

コートでセパタクローを楽しんでいる若者達を見ながら散歩をしていると

8時の時報の後、音楽が流れ始めました。

それまでそれぞれ公園で楽しんでいた人たちが動きをやめ

ベンチに座っていた人たちも立ち上がり、皆一定の方向を向いて 起立 しています。

私達も足を止め、音楽を聞きました。

タイの国歌 が流されていたのでしょうか

音楽が止むと、何事も無かったように又公園での一時を楽しむ姿に・・・






マッサージ

部屋で一休みの後、マッサージのお店へ。

ガイドブックを参考に探したのですが見つからず

日本語の案内を見つけて入ってみました。

オーナーが日本人の方の所で、

私達は「パキパキしない日本式マッサージ」を

Y弟は「タイ式マッサージ」をセレクト

足を流してもらい施術着に着替えて、「気持ちいーい」 ひと時を過ごしたのでした。




Y弟は「タイ式」だったけれど痛くなかった と申しておりました。

気持ちよさと言い、料金と言い やみつきになりそうです。





ドリアン

ドリアン

1月28日  タイ旅行 2日目

さあーこれは何でしょう?  とても匂いのキツイ物です。

夜景

酔っ払ってホテルへの帰り道、

どこかでマンゴスチンを買っていたY弟を見つけて

「もっとうまい果物を食べさせてやる」 と T弟か買ってくれたものです。

部屋中、「匂います」

「美味いけー食べてみんさいよー」

初体験の 「ドリアン」

まずくは無いです  においさえなければ・・・




自分で買ってきておきながら

「匂いがきついものを持ち込むと ペナルティーを取られる事があるよー」

「酒を飲んでドリアンを食べるとやばいんだって」

「・・・」  「ワシ 食べたで・・・」 はいはい  みんな酔っ払い状態です。

と言いながら、「氷、水!」と兄貴はパシリ

部屋呑み

この日は帰り道、デパートに寄って、酒のツマミを沢山仕入れていたので

当然、ドリアンは残ってしまいました。

さ~大変  幾重にも袋に入れて縛り冷蔵庫へ

明日のチェックアウトまでには胃袋に入れてしまわなければなりません!




この部屋のにおい 消えるでしょうか?






 ホーム