FC2ブログ

プロフィール

ルバーブパイ

Author:ルバーブパイ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

蓄熱暖房機

IMG_8539 (448x336)

この所 毎日が真冬日

現在の 鳥取雪道ナビの 当地の気温 -1.4℃

我が家のデッキの最低温度計 -8℃をさしている。

昨日所用で出かけた時

道路設置の温度計が 14時時点で-6℃。

IMG_8541 (448x336)

寒い割には雪の量は少ないけれど

(寒さが厳しい時ほど降雪は少なく、雪が積もった時の方が温かい)

外に出ると冷蔵庫に入ったように底冷えがする。

IMG_8540 (448x336)

家の中は 15℃

IMG_8544 (448x336)

一階と二階に設置した蓄熱暖房機

我が家の暖房器具はこれだけ。

IMG_8547 (448x336)

床下でファンを回し

室内の暖かい空気をロフトの空気取り込み口から取り込んで

IMG_8545 (448x336)

リビング・キッチン・寝室に開けた通風孔から循環させている。

家全体がほぼこの温度なので「寒ーい」と感じることはないが

こんなに気温が下がってくると
 
TVを見たり、PCに向かう時には、ひざ掛けが必需品。

夜間電力使用の蓄熱暖房機のおかげで

灯油の継ぎ足しのわずらわしさが無いのや

外出後、いつ家に帰っても温かいのはありがたい。






気温が下がってくる頃に暖房機のスイッチを入れ

気温が上がるまで稼働させているから

春先 気温が上がった時など

ストーブのように点けたり、消したりできないけれど

手がかからなく 家全体の温度変化が無いのが嬉しい。





外は一日中 冷蔵庫並みの気温だけれど

蓄熱暖房機のおかげで快適に過ごせています。











スポンサーサイト



檸檬の香り

IMG_8533 (448x336)

いつも、パンに塗るのはバター。

知人に 自家栽培のレモンを沢山いただいて

レモンバターを作ろうと思っていたけれど

バターケースのバターを消費しきって

新しいバターを出すタイミングで レモンバターを作った。




前の日からバターを冷蔵庫から出しておいて、朝食前に取り掛かる。

レモンの皮をすり下ろす。

レモンの爽やかな香りが漂い

朝の目覚めには 最高の気分!





バター 100g

レモン1個 皮のすりおろしと半個分の果汁

卵黄 1個

砂糖 大さじ 1/2

室温が低くて 蓄熱暖房機の上で加温しながらよく混ぜる。

甘酸っぱい レモンバターの出来上がり!

これから 毎朝 さわやかな香りを楽しめます。





レモンって 檸檬 の漢字の方が雰囲気がありますよね。










雪の日には・・・

26230530_1583215461770896_5832110049621064735_n[1] (448x336)

天気予報が当たって 本格的な冬に突入

最低気温はマイナス6度

26230767_1583215731770869_6924442777022534723_n[2] (448x336)
                         (パートナーのPCコーナー)

こんな日はジャズを聴きながらPCに向かう。

10時のお茶の時間、ハーブティーとチョコレートを用意した。

農繁期には ジャズを聴きながらPCに向かう時間も

優雅に10時のお茶を楽しむなんて、そんな暇もなかった。

IMG_8523 (448x336)

雪が降り外仕事もできない冬籠りの日

まったりと お茶の時間

ティーパックではなく 茶葉の紅茶を、ポットも カップも温め丁寧に入れる。

ティーカップも、お菓子のお皿も楽しみながら選ぶ。

ティーマットもセッティングしてゆっくりとした時間を楽しむ。

美味しいお菓子を届けてくれた 心も かみしめながら…





外は雪とマイナス気温で寒いけれど

家の中は 温かい。

せかされることもなく 自分時間で過ごす。

冬籠りの日は 穏やかに時間が過ぎていきます。









雨の日 2018年1月8日

IMG_8512 (448x336)

2018年 1月8日

屋根をたたく雨音で目覚めました。

雪のない庭には 雨に濡れるクリスマスローズ。

近年はホワイトクリスマスどころか 雪のないお正月を過ごしています。

IMG_8498 (448x336)

雨で外仕事もできないパートナーは 映画鑑賞。

去年は 営農組合農作業 地域や町の役員等でめいっぱい動いていたので

こんな年明けの雨の日は 休養日 です。

IMG_8503 (448x336)

お正月も 「食べ過ぎた」と言っては

腹ごなしに薪割りの汗を流していたパートナー

お天気の良かった昨日は

ロケットストーブやピザ窯で使う薪のために、薪小屋を作りました。

IMG_8509 (448x336)

ピザ窯・・・?

御覧のとうり、以前の母屋の瓦のリユースで

土台はできているのですが未完成!

IMG_8517 (448x336)

ロケットストーブ用の薪も充分に用意できています。

IMG_8514 (448x336)

パートナーが薪小屋を作っている最中

手伝いが要らない時は

植え残した球根を植えたり、花壇の手入れ。

IMG_8511 (448x336)

庭の草花も 春に備えて・・・

でも、一月に庭仕事が出来るなんて 温暖化 ですよねー

IMG_8520 (448x336)

庭の写真を撮っていて、大切な忘れ物

クレマチスの剪定と誘引が・・・

雪の降らない内の仕事が残っていました。

雨が上がったら取り掛かりましょうか!







2018年 お正月

IMG_8496 (336x448)

明けましておめでとうございます。

皆様にとって良き年でありますようお祈りしています。

今年も田舎暮らしの一コマをお伝えできればと思っています。

不定期更新の当ブログですが今年もよろしくお願いいたします。






年末に 息子家族が帰省して

男の子の孫のために息子達の時に飾った破魔矢を

三十数年ぶりに(?)飾りました。

26230178_1573259326099843_4775705574017267068_n[1] (417x312)

元旦に孫の 誕生餅 のお祝をしました。

一升餅を背負わせたのですが

重いのと へんてこりんな物を背負わされ

大泣き!!! で 餅負いは終了!

何とかご機嫌を取って供えた物 何を取るか・・・

26168327_1573259652766477_8220998441707649184_n[1] (448x298)

最後は御覧のとうり 小豆でお遊び

この様子を 今年のお正月は帰省しなかった長男の所にラインで中継

Sちゃんも画面越しに声をかけてくれて

賑やかにお祝いすることが出来ました。






楽しい事を沢山見つけて

色んな経験を沢山して 元気に過ごそうね!









 ホーム