FC2ブログ

プロフィール

ルバーブパイ

Author:ルバーブパイ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ほっこりするもの お手本にしたいもの 目指すもの

IMG_8074 (448x336)

2017年 1月29日  所用があって朝早くから出かけていた。

夕方帰って来て 何気にテレビを付けながら 新聞のテレビ欄を見る

「90歳と87歳 ”愛の物語”建築家と料理上手な妻美しき暮らし2年」

という文字が見えた。

もしかして・・・ と チャンネルを合わせる。

やっぱり つばたさん夫婦のドキュメント!

IMG_8073 (448x336)

以前 本屋さんで見かけ 少しだけ立ち読みして

その時は スルーして帰って来たのだけれどなんだか心に残る 一冊で

後日買い求めた。





1925年生まれの建築家の夫 しゅういち

1928年生まれの サラリーマンに嫁いだ商家生まれの妻 英子

自らが開発 造成にかかわったニュータウンの一角にある 

自分たちで作り上げた雑木林に囲まれた 二人の住まい。

IMG_8071 (448x336)

手間暇を惜しまない 丁寧な暮らし

雑木の落ち葉で堆肥を作り

畑を耕し 野菜 果樹 花木 を育て 採れたもので手作りする。

手作りした物をふるまい 子供、孫に送る。

一年の暮らしを綴り それに添えられた写真とコメント

二人の暮らしぶり  夫婦のありよう

私の生活に ストン と はいってきた1冊




昨年だったか 二人の生活を追った 他のTV番組で

しゅういちさん が亡くなられたことを知った。

この日の放送では

「この日 草取りをして 昼寝をした後 目を覚ますことはなかった」
 
                     (コメント 間違っていたらごめんなさい)

とコメントが流れ 眠っている姿も放送された。

その後の 残された英子さん の暮らしも紹介されていた。





座右の銘 のように 傍に置いておきたい1冊

お互い、何事をも強要しない

どうぞ いいね とわだかまりなく言える

それぞれのやり方で、相手を思いやる 二人の生活





とても二人の暮らしのようにはいかないけれど

穏やかな気持ちで暮らせる、そんな夫婦になりたいものです。



           
               



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rhubarbpie.blog.fc2.com/tb.php/231-7bb6555d

 ホーム