FC2ブログ

プロフィール

ルバーブパイ

Author:ルバーブパイ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ホタルブクロの咲く頃

IMG_8279 (448x336)

庭のホタルブクロが咲きました。

日中は暑くても、朝晩は涼しくて 

梅雨入りしても梅雨らしい雨降りの日も少なく

モワーとした 蛍が飛びそうな湿気のある夜の気配も感じられず

それでもホタルブクロも咲いたことだし と

川の方へ行ってみようと家を出た。





街灯の光も切れた所で 蛍が私のそばを飛んでいるのに気が付いた。

手の届きそうなところを 歩む方向について飛んでいる。

川に かすかな蛍の光を確認して引き返し

パートナーに 「蛍 とんでるよー」 と声をかけた。

虫除けに 団扇を持ち 再び外に出る。

またもや 街灯の光が切れたあたり 目の前を蛍が飛んでいる。

蛍に向かって 団扇をかざすと スーッと団扇に止まってくれた。

IMG_8282 (448x336)

川にかかる橋から上流、下流と蛍の光を探すものの 多くはなく

団扇に止まった蛍に話しかけながらかすかな蛍の光を楽しむ。

橋のそばを 蛍の光が流れると つられたように団扇から蛍が離れて行った。

家に帰って 持ち出した団扇を見ると 蛍の絵柄

「仲間が来たと思って 止まってくれたんだー」





十数年前 Uターンして帰った年は

それはそれは 沢山の蛍を楽しめた年でした。

数は少なくなっても 家のすぐそばで蛍を楽しめるのは

嬉しく、幸せな環境です。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rhubarbpie.blog.fc2.com/tb.php/251-3f7c3e75

 ホーム