FC2ブログ

プロフィール

ルバーブパイ

Author:ルバーブパイ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

東京藝術大学作品展

20180129 (7) (448x336)

上京4日目 今日は帰着日、電車の時間までどう過ごすか。

行ってみたいショッピングビルもマーケットも

「行けば雰囲気に負けてほしくなるからパスね」 と

上野で美術鑑賞をすることにした。

見たかった フリューゲル展は 休館日!

もう一つの選択肢に挙げていた

東京藝術大学 卒業・修了作品展を見ることにして、藝大美術館へ向かう。

藝大美術館に向かうに従い個性的な服装 雰囲気の人たちを感じるようになる。

20180129 (1) (448x336)

展示品の横には作者の名刺が置いてある。

出展者がいて、作品の解説 質問等の当たっていたり

学生の父兄、友人だろうか和やかな雰囲気の中にも

藝術臭?は大きく感じる。

20180129 (4) (448x336)

この発想はどこから来るのだろう

これが 藝大生の作品なんだ

この出展者の中には 将来の大物がいるだろうな

などと感じながら作品を見て回った。

20180129 (5) (448x336)

この水墨画のような作品も

20180129 (6) (448x336)

近寄ってみると 木 気 機 来 喜 など

大小の き の漢字で表現されていた。







東京都美術館の会場にも行き

色々なジャンルの作品を鑑賞してきたけれど

作品に対して???と感じる所も有ったりしたのは

私が 凡人だからでしょうか?

IMG_8551 (448x336)

帰宅した後

図書館に行ったパートナーが、こんな本を借りてきた。

(図書館入り口のおすすめコーナーにあったらしい)

作品展を見た後にはぴったりの本。

パートナーが読んでいる所なのでまだ読んでいないのですが

目次を見ていて 作品展を見て感じた謎が解けそうです。










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rhubarbpie.blog.fc2.com/tb.php/277-42ae0203

 ホーム